Freitag, 3. Februar 2017

突然、ジンマシン!?

年が明け、なんとか健康も上向きに過ごしておりました。
特に12月のハンガリー旅行で、ホットフラッシュがなくなり、
食欲もかなり戻り、とっても調子が良くなったのです。

ところが、ここにきて胃の調子が下降ぎみ。
どうしたものかと思った矢先に、突然、両腕に発疹が。

しかもなんとなくダルイので、計ってみたら熱まで上昇。
体を休めましたが、関節、筋肉に痛みが走り、眠ることもままならず。
一体何が起こったのか。

近くの病院へ駆け込みましたが、先生から、
『胃カメラ検査をもう一度する必要があるかも』と。
主治医と検査について話し合うように言われたのでした。

胃が弱り、そこにあらぬ菌が入った模様。
風邪の一種のようですが、明らかに胃腸を攻撃されているという。
余りの具合の悪さに食欲は進まず、体重がまた減少してしまいました。

もう、ちょっとこれは洒落になりません。

昨日から少し食欲も戻り、やっとこんな固形物をいただきました。
豆とコーン、ツナのサラダ 
荏胡麻油とお塩、レモンに香辛料を加えて混ぜ合わせ。

私の得意の即席料理となりました。

発疹は、どうもアトピーに近い症状。痒いのなんの。
徐々に普通の肌に戻りつつありますが、顔に出なかったのが幸いでした。

最初、塗り薬で対処してましたが、お腹にも発疹ができた時点で中止。
すぐにホホバオイルに切り替えました。

理想体重からシンデレラ体重に近づくのは嬉しいですが、
こんな病んだシンデレラは望ましくはございません。

せっかく買いそろえた洋服が、また合わなくなっており、
これ以上の出費も勘弁して欲しい。

今は豆の味を噛みしめながら、体重を取り戻すことに専念するのみ。

ゆっくり療養させていただきたいと存じます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen