Freitag, 10. Februar 2017

chia sead...ブームに乗ってみる

蕁麻疹がようやく治り、皮膚も少し普通に戻りつつあります。
体重も一キロ取り戻しました。

gそれにしても、一日の中でまともに食事ができるのは一食だけ。
胃が小さくなったようで、昼食をまともに頂くと、
夕飯を受け付けなくなってしまいました。
昔の食欲が信じられないくらいでございます。

アレルギーだなんだと言われ、食べ物に制限がずいぶんありますが、
食事がまともに三食頂けない分、食べたいものを口にしたくなるのが人情。

この間は禁を破って、チョコレートがたっぷりの
シャンパントルテなるものを頂いてしまいました。

やっぱり、ケーキは美味しいのです。
まあ、当面はまた自粛ですが…。

さて、話は変わって…

この間、日本の友人と話しておりましたら、
何でも日本でChia seadが流行っているという。

ドイツでも最近、Chia sead とフラックス(亜麻仁)シードが
お腹の脂肪を減らすと話題になっておりました。

チアシードは日本じゃお高いようですが、
ドイツでは350g入りで500円程度からお買い求めになれます。

朝食でヨーグルトと一緒に…

ドイツでは、チアシードを一日15gまで摂取するようにとアドバイスが。
体格の違いなのか…日本より5gほど多めなのでしょうかね。

それから、友人のおススメで、目に効果的なブルーベリーも試すことに。
これも、BIOの冷凍ブルベリー、300g入りで400円ほど。
日本の価格と比べますと、これまたお安いです。

毎朝、ラクトーゼフリーのカスピ海ヨーグルトと一緒に頂くのが定番。
チアシードをヨーグルトに混ぜ、数分置いてから頂くと、
プチプチ感が増すのです。

体に良いといいますが、何事もブームで済ませないように。
できるだけ長く続けたいと思っております。

効果のほどはいかがなものか。

まずは半年、気長にお試しなのでございます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen