Sonntag, 10. Dezember 2017

ミニ園芸マジョラムと大根餅

夏にバルコニーでちょっとしたミニ園芸を楽しみましたが、
すっかり寒くなって植物たちは姿を消しました。
そんな中で、マイナス気温になっても育ち続けたものがございます。
なんと、種から植えたマジョラム。

寒いので居間へ移動しました。
このマジョラム、試しに植えただけのもの。
鉢を植え替えした生のバジルなどは既に先立ちましたが、
これだけはピンピンしております。

育つのに時間はかかっても、長持ちするという強さ。
あっぱれでございます。
来年は数種類、試してみたいと存じます。

さて、ここにきて消化に問題の日々でございますが、
お腹は空くが、食べると大変という状態。
別にダイエットしてるわけではございませんが、
お楽しみメニューはこんな感じ。 
大根餅

唇は荒れ、鼻腔の出来物が消えません。
調べたらどちらも大腸に問題があるようなので、
(大腸不調の原因はもちろん胃でございますが…)
完全に甘いものを断ち、添加物もシャットアウト。
味付けはもっぱらお塩と自分で採った出汁のみ。

胃には大根がよろしいというもあり、
大根フル活用のここ数日でございます。

便利なもので、大根や白菜は近所のスーパーで買えるため、
ドイツに居ながら大根餅を味わっております。

こんな食事制限のため、12月の家族行事は私だけ不参加。
申し訳ないですが、食卓を囲むのは苦痛のため、
お一人様で大根かじっております。(笑)

それにしても、ドイツに名医はいるのだろうか。
お願いだ…早く肉や魚を食べられるようにしておくれ。

食って本当に大切でございますね。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen