Dienstag, 1. November 2016

ヒョウタンみたいなカボチャ

お米を食べられないので、会社へ持参するランチがワンパターン化しております。
最近は旬で調理も簡単なかぼちゃがお友達。

よくピュレーで頂くのは、Hokkaidoという名のオレンジ色のかぼちゃですが、
今回はヒョウタンを不細工にしたような
『Butterkürbis(バターカボチャ)』を試してみました。

こんな感じの断面
たまたま見たテレビの料理番組で使っていたのですが、
これをオーブンで焼いて、スプーンで身をくり抜くと調理も簡単だと。

それで、試しにオーブンでまねっこしてみました。

焼くと皮もツルりんと簡単に剥けるので、すりつぶすも良し、
サラダに使うも良しでございます。

私は皮を剥いてから小さく切って、タッパに保管。

オートミールと一緒にピュレーにしたカボチャを瓶詰にしたり、
サラダにしてランチに持参しようと思います。

カボチャをすり潰して香辛料やクリームチーズと混ぜ合わせ、
パンに塗ったりするのも良しですね。

準備だけしておけば、応用色々でございます。

明日のランチはキノアのサラダとかぼちゃのピュレ。
ビーガンメニューで参りたいと存じます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen