Freitag, 9. Mai 2014

苺の味

病院の帰り道、何か美味しいものでも・・・と直売スタンドへ立ち寄り。
新鮮なイチゴを購入いたしました。

1パック500gで3ユーロ

我が家のご近所にトルコ人ファミリーが営む八百屋がございます。
普通のトルコ人八百屋と違い、お値段がちょっとお高め。
品揃えもややセレブ好みのお店でございます。

ところが、気のせいか私と博士には期待はずれの経験が続きまして、どうも相性よろしくない。
特に、最近購入したイチゴとフランス産のアプリコット(お値段高めなんです)がイマイチ。
体調崩してから妙に味覚が敏感になっており、不自然な味がすぐに舌に来るのです。

非常に科学的な味。
普通、国内産のイチゴはそんなことないのですが、一口で拒否反応。
アプリコットも同様の味がしてしまい、がっかりでございました。

本日購入したイチゴは農家直売のもの。
試しにいただきましたが、本当に香りのよい自然の甘み。
当たりでございました。

今が旬のイチゴとアスパラは直売物に限ります。
この時期に存分に味わいたいものでございます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen