Montag, 14. Juli 2014

ハンガリー

担当医師の診断で静養のため小旅行へ出かけて参りました。
行先は博士の故郷ハンガリー。
最初の3日間はブタペストに滞在致しまして、のんびりさせていただきました。

数年ぶりに改めて訪れたハンガリーですが、やっぱり美しい。
太陽も燦々でドイツとはえらい違い。
はしゃぎすぎて写真も300枚を超えるほど。

ここで、ブタペスト見学の一部の写真をご紹介・・・

昔からの市電にゆられてガタガタ






世界で最も美しい国会議事堂 


  聖イシュトバーン大聖堂

ここには初代国王イシュトバーンの右手が収められております

ブタペストはあまりに観光客が多いので、個人的には長く滞在したい場所ではありません。
ただ、世界遺産など価値のあるものが多いので、やはり必見。
前回訪れた場所はスキップして散策いたしました。

電話、PCとは無縁の旅行。
博士と行き当たりばったりでぶらぶら気分しだい。
ハンガリーの人や空気に魅了され、心も解放されました。

正直、なんでドイツへ帰らなきゃならないんだ・・・と、駄々をこねてしまいたくなるほど。
帰りたくなかった。

もう、ハンガリー最高!!

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen