Donnerstag, 14. August 2014

洋梨の復活

フリマで買った洋梨ですが、甘さも何もしないイマイチのものでした。
ですが捨てるには忍びない。お金使ってるんですから勿体ないです。

そこで、ふと閃いてケーキに使うことに致しました。

本日は、プルーン、洋梨、ブルベリーを使ったヘーゼルナッツのケーキを焼きました。

これが上手く焼けました。

冷めてからテーブルへ・・・

冷蔵庫にストックしておいたフルーツをきれいに消費。
ケーキで焼きあがった洋梨は美味しくいただけました。
生でイマイチでも、こうやって手を加えたら無駄なくいただける。
昔の人の知恵でもありますね。

生地は粉末のヘーゼルナッツと小麦粉をだいたい半々の量で作りました。

今日は小麦粉120g、ヘーゼルナッツ粉末110g、ベーキングパウダー 大さじ1
バター80g、Schumand(*ドイツの乳製品 ヨーグルトや生クリームでもOK)約130g
卵Mサイズ4個、砂糖100g、塩少々

オーブン180℃で焼くこと40分ほどで出来上がり。

甘さ控えめで、フルーツの甘酸っぱさを味わいながらいただきます。
お好みで生クリームを添えたり、パウダーシュガーを振り掛けてもよろしいかと。

捨てるはずの洋梨も成仏・・・めでたし、めでたし。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen