Donnerstag, 14. August 2014

ズッキーニのキッシュ

何か月ぶりのことでしょう。
やっとキッシュ作りに手を付けました。

冷蔵庫の乳製品ストックを整理すべく、気合を入れてみました。

フェタチーズがありましたので、野菜室に眠れるズッキーニとパプリカ、マッシュルームを合体。
ついでに博士がいつも捨ててしまう長ネギの青い部分をとっとと使用。
今日はせっかくなのでタルト部分の生地も手作りしました。

フェタチーズ(ヤギ)のクセを和らげるため、レモン果汁、クミン、黒コショウ、ニンニクを加えます。
生クリーム、卵4個を合わせたものを流しいれ、パルメザンチーズを振り掛けてオーブンへ。

こんがりチーズの良い香り・・・


トルテ部分の生地は小麦粉120g、バター70g、牛乳適量でこねたもの。
サクサクで美味しく仕上がりました。

フェタチーズたっぷりなので、少々カロリーボンベですが、やはりウマウマ。
肥ることはこの際考えずに頂きたいものです。

あまり余計な味付けをせずとも、たっぷりのフェタチーズと野菜の美味しさで十分満足。
トルテ部分の生地作りが少し手間かもしれませんが、慣れると簡単。
ちゃちゃっと作ってストックの野菜も乳製品も活用できて言うことなし。
今日は夕ご飯もこれでいけるので楽です。

美味しいワインと一緒にキッシュ、いかがでございましょう。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen