Freitag, 22. Januar 2016

SMAP そして真田丸

この一週間、冷え冷えのドイツでございました。
初雪?そして、氷点下を記録致しました。

朝、通勤の時に寒さで手が痛いという久々の感覚。
靴下の重ね履きで冷え防止しつつ乗り切りました。

裏庭も久々に真っ白
寒気が入ったところで飛び込んできたのはSMAP解散!?のニュース。

私は別に彼らのCD買ったこともなければ、コンサートへ行ったこともございません。
そして、特に熱烈なファンでも何でもないのですが、
このニュースには「えええええーーーーーっ!?」でございました。

熱烈なファンじゃないですが、SMAPは好き。
SMAP x SMAPも時々YouTubeで観てますし、楽しませてもらってます。
これは最終的にどうなるか、本当にハラハラでございました。
その後も色々とあらぬことを取り上げる報道もございますが、
解散がなくなったので、ほっとしております。

5人とも白髪が生えるまでSMAPでいて欲しいものでございます。

さて、SMAPに続いて心奪われるものが登場したこの冬。

NHK大河ドラマ「真田丸」でございます。

脚本が三谷幸喜なので、期待をしてはおりましたが、面白かったぁ。

堺正人、そしてローカルの星を脱して今や全国区人気の大泉洋。
この二人の絡みも最高ですが、私の年齢といたしましては、
草刈正雄と近藤正臣が頑張ってるところが嬉しかったり致します。

第一話、二話と釘付けで観てしまいました。

ドイツでも日本語衛星放送(JSTV)が見られますが、
余計なお金をかけない私はすべてYouTube検索で鑑賞。
画像は小さくてイマイチでも、しっかり見られるから満足でございます。

このドイツの灰色の冬に心温まる楽しみが一つ増えました。

大河ドラマ、楽しませていただきたいと存じます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen