Mittwoch, 7. September 2016

BIOのパン酵母

胃潰瘍の薬で副作用が出てしまい、ちょっとゲロゲロでございます。
すぐに通っている病院へ連絡し、しばし薬は中断。
自宅で胃に負担のない食事をとりつつ、様子を見ることになりました。

さて、話は変わって…
最近、すっかりハマっておりますパン作り。
此の度はビオショップで生のパン酵母を買ってまいりました。

1個49セントとお安いとお思いでしょうが、
ディスカウントスーパーのお値段は9~15セントが相場。
それと比較致しますと、49セントと言えども良いお値段なのでございます。

BIOのパン酵母は昔ながらの天然発酵

酵母は少し葡萄の香りがいたしまして、明らかに違いがわかる。
ベーグルをいつも通りに焼いたのですが、仕上がりがふんわり。
しかもパンが本当に美味しいのでびっくりです。

『このパンが今までで一番おいしい』と博士も絶賛。

すっかり酵母に目覚めてしまい、次は自分で作ろうかと思いたつ。

ネットをググれば天然酵母の作り方がザックザック出ておりまして、
どれにしようか迷うくらいでございました。

自分で天然酵母を作って、果たして上手くいくのか微妙ですが、
失敗は成功の素とも言いますし、何事も挑戦が大事でございます。

現在、ライムと干しブドウで酵母液作りをお試し中。
どうなるのか…第一回目の試みやいかに。

そう言えば、天然酵母をググって知ったのですが、
日本で酵素ジュースが流行っているのでしょうか。
動画やレシピが結構あったので、思わず見入ってしまいました。

お砂糖を使うので、私には不向きなのですが、
塩レモン、塩麹など本当に健康にまつわるものの情報が多い日本。

ホメオパシーや自然療法が普通の暮らしにあるドイツも顔負け。
この度も多くを学ばせて頂きました。

さてさて、本日はハーブを使ったベーグルを焼く予定。
楽しみでございます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen