Montag, 14. September 2015

アボカドキッシュとチキンのサラダ

月曜日ですが、お客様が来る予定になり厨房に立つ。

短時間で簡単に…と、冷蔵庫のストックを活かしてキッシュを作ることに。

アボカド、スモークハム、ニンジン、マッシュルーム、玉ネギ、
それから熟成したゴルゴンゾーラを使ったキッシュを焼きました。

サラダは、Belsenplatzのお洒落なギリシャ料理インビス
AKROPOLIS』で買ったローストチキンを使って簡単に作ってみました。

ところが、事前の打ち合わせが不十分で行き違いが発生。
来るはずの友人がこれなくなり、おひとり様となってしまいました。

実は、土曜日もキッシュを焼いたのですが、続けて大当たりでウマウマ。
今日のキッシュは特にとろりとして食感もなめらか。
ゴルゴンゾーラの成せる技といった感じ。

サラダのドレッシングですが、ナンプラー、ニンニク、ライムを使用。
隠し味はお土産に頂いたフランス産のフキのジャム。

バルサミコ酢とフキのジャムの相性はバッチリ。
絶妙な味のドレッシングが出来上がりました。

白ワインと一緒に、一人で乾杯したいと存じます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen