Samstag, 5. September 2015

秋の気配と金曜のおつまみ

9月を迎えると同時に気温が一気に下がりました。

最高気温が20℃程度、雨が降ると肌寒いドイツ。
朝の通勤時にはダウンを着ている人を見かけるほどでございます。

また今週も無事に一週間が終わろうとしております。

月末月初は久しぶりに残業というものを致しました。
ちょっと仕事をしたという実感を久々に味わいましたが、体が慣れておりません。
水曜日の夜は夕飯を食べた後、知らない間にベッドに入っておりました。

今週も頑張った自分にご褒美。
博士と二人、ワインで乾杯。

今日のメニューは簡単、あっさり、白ワインに合わせたものに致しました。

秋茄子とネクタリンのソテーにギリシャヨーグルトソース

オイルサーディンとネギのスパイシーソルト炒め

オイルサーディンはスモークされているものなのですが、これが結構イケる味。
フライパンで熱を加えてスパイシーソルトでちょっと味を加えればお洒落なつまみに変身。
独身時代からの酒の肴メニューでございます。

今週は、残業しつつも突然、ストック用のミートソースを作ったりも致しました。
料理の時は、本当に頭が空っぽになるのを実感。

ストレス発散と気分転換に、料理は最高のセラピーなのかもしれません。

さて、お休みの日もキッチンで頭の中を空っぽにしたいと存じます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen