Sonntag, 19. Oktober 2014

癒されましたハンガリー

先週末から博士とハンガリーへ行っておりました。
今回は列車利用のため、移動日の2日間はブタペスト宿泊、
目的地のSzeged(セゲド)には4日間だけという短い滞在となりました。

しっかり節約したいので、この度は中心部に割と近いアパートを予約。

1泊二人で諸税込28ユーロと安価

一部屋とキッチン、バスルーム付 

アパートは新しくできたショッピングモールと市場の近くにあり、とても便利でした。
ハンガリーワインと食材を買い込み、自炊で大満足。
ホテル宿泊も良いですが、地元の新鮮食材を楽しめるアパート宿泊もお勧めでございます。

今回も博士の親友宅へお邪魔致しました。
またまた猫たちに出迎えて頂きました。 




それから、今回はお友達の配慮で郊外へ数回足を運びました。
知り合いの方が乗馬ができる施設を経営しているとのことで、ちょっとお邪魔することに。

まずは愛犬がお出迎え・・・

この馬、ガルボと申します

この賢いガルボちゃんのおかげで、人生初の乗馬を体験致しました。

他にもきれいなサラブレッドと馬車用の馬がおります。
馬車も載せて頂いて、ちょっと田舎道を散歩に出かけて参りました。



お昼ご飯を外で頂いたのですが、犬と猫たちもちょっとお腹がすいていた模様。
テーブルの横にへばりつかれておりました。

犬も猫も仲良し・・・

食事が終わってみんな日向ぼっこ 

お腹いっぱいでお昼寝中

子猫発見…可愛い~

このほかに近くにガチョウや鶏、ヤギもいるというので動物見学へ参りました。
そこで、遠方からまたまた猫のご登場。

すぐに博士にすりすり…


すりすり…

猫と別れを惜しみつつ、ハンガリー特産の牛とヤギも見せて頂きました。
 

 どちらも絵になりますね…童話にでてきそう。

 
最近読んだインターネットの記事に、ストレス発散に動物がよいというのがございました。
猫の写真を見るだけでもストレスが緩和されるんだそうです。
動物に癒しの力があるんですね…なるほど。
確かに動物と戯れるのは楽しかったし、心が和みました。納得です。

今回はハンガリー大平原の風景を心ゆくまで鑑賞。
夏の訪問以上にリラックスできた旅でございました。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen