Sonntag, 5. Oktober 2014

ルッコラ

この一週間、博士ともども風邪にやられております。
二人とも調子が良くなったと思っても、どこかで再び菌を拾ってしまうようです。
そこでこの際、外出を避け、一日十分に休養することに致しました。

私はどうも消化器官の調子がイマイチでしたが、やっと食欲が出たので御飯を用意。
野菜と豚肉の煮込みを頂くことに致しました。

本日の野菜を使った一品はこちら。

ルッコラのおひたし

ルッコラ、お安いのですがスーパーで買うとたっぷり1パックで使い切るのがなかなか大変。
サラダに使っても一度ではとても使い切れる量ではないのです。
市場ではもっと少ない量の一束で買えるのですが、お値段が1パック分とあまり変わりません。

イタリアンで頂く場合、サラダ以外にパルミジャーノ、オリーブオイルと合わせ、
ミキサーにかけてペーストにするのもいいですが、和風でどんなものかと挑戦。
さっとゆでたルッコラの水分を固く絞って、麺つゆを使って簡単に和えるだけで完成。
お味のワンポイントでゆず胡椒を少し風味づけに混ぜてみました。
クセがなく、しゃっきりの歯ごたえでウマウマでございます。

そのほかに、豚肉のかたまりをお醤油、赤ワインと砂糖、バルサミコ酢少々にトマトと玉ネギ、ニンニクで煮込んだものと、コールラビとパプリカのナムルも添えて頂きました。

豚肉を煮込み過ぎてソボロみたいになってしまいました・・・

シャキシャキ野菜をよく噛んで、美味しく今日も頂けました。
食事をしっかり摂って、風邪予防を致しましょう。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen