Freitag, 10. Juni 2016

塩ゆで豚

やっと一週間が無事に終了いたしました。

仕事をしてこんなに具合が悪くなるとは思っておりませんでした。
毎日帰宅し、夕方にはベッドへ入るというありさま。
背中はザワザワ致しますし、一体どうなっているんだろうという感じでした。

少しは体が慣れているのでしょうが、なかなかどうして時間がかかりそうです。

さて、たまには美味しいお肉を食べたいとWAYOへ立ち寄り。
いつものように豚のスペアリブとチャーシューを買い求めました。

そして、台所でコトコト…ポークブイヨン作り。
お出汁が出来上がったところで、具材を取り出してスープだけストックいたします。

そして、作り立てのポークブイヨンを使って塩ゆで豚を調理することに。

お出汁をとったお肉、昆布に大根を加えて再び圧力鍋で煮るのです。
大豆アレルギー故、味付けは塩だけというシンプル煮込み。

塩ゆで豚の完成!
これが出汁の旨味で言葉を失うほどの大ヒット。

ここにラーメンがあったら入れたいくらいスープがイケる。
醤油で煮込むより美味しいと思いました。

ほろほろになったお肉を頬張り、もう言うことなし。
これは我が家の十八番になりそうでございます。

食事制限の範囲でどれだけ美味しいものを作れるか。
ここは新たな発見があるかもしれません。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen