Sonntag, 19. Juni 2016

本日のフリマ

急に体重が落ちたので、手持ちのお洋服がブカブカ。
新しいものをネットで観たりはしましたが、
どうしても洋服は身に着けて選ばないと失敗致します。

洋服探しに得意のセカンドハンドにも足を運びました。
サイズがダウンしますと、意外に掘り出し物に巡り合えることも多々。
まあ、サイズダウンと言っても、私の場合は今までが太りすぎたっだので…

ドイツ人から見ると、私は別に人並みらしいのですが、
それに甘んじて自分が肥大していたことを意識しておりませんでした。

1,2年前の写真を見返しましたが、恐ろしいほど丸く収まっている。

今は独身の頃のグルメにはまって太り始めた時期と同じ位の体重。
正直、日本人の標準と比較するとまだまだですが、私にとっては快挙に等しい。
あとはリバウンドしないよう、日々の健康管理に気を付けるのみでございます。

さて、体形に合わせ、お金かけずに洋服選びと、
本日は地元のフリーマーケットへ足を運びました。

地元のフリマはお洒落なマダムたちも出店しておりますので、
他地域のフリマより洋服の掘り出し物がザクザクでございます。

今日は夏物より、秋冬物を物色致しました。

まずはDüsseldorfブランドのほぼ新品コート13ユーロ
Pumaのダウンベスト、新品で7ユーロ 
いずれもしっかり値切って購入

フリマの洋服買いのポイントは店主がお洒落でスタイリッシュであること。
そして、商品の扱いがきちんとしていること。

きちんとしている方は、古着をきちんとお手入れしたものを並べるのです。
商品も質が良く、長く使えるものが多いというのが印象です。

これで、今年の秋冬物は揃いました。

あとは靴を選ぶだけですが、これはネットを検索中。
シーズンオフの格安セール品を物色しております。

ドイツは夏が暑くはございませんので、夏物は少なくてもイケるもの。

来週末にかけて気温が上がりそうではございますが、なんのその。
どうせ長くは続かないのが常でございます。

今日も満足の楽しいフリマ。
消費税もかからず、しかも無駄なし、財布に優しい。
機会がございましたら、ぜひ一度お試しくださいませ。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen