Donnerstag, 25. September 2014

散歩、そして新鮮野菜

最近、久しぶりに会った友人から新鮮野菜がお安く買えるところを教えて頂く。
ライン川沿いを散歩しつつ、ふらりと立ち寄れるところにございます。
ちょうどカボチャが旬の時期になりましたので、重いですが買ってしまいました。



それから、ホウレン草や人参、キャベツ、リンゴや洋梨まで買ってしまった。
地元のマルクトで購入する値段よりはるかにお安く、しかもフレッシュ。
もう見ているとあれこれ手に取ってしまって止まりません。

 購入したホウレン草を食す。

ホウレン草は麺つゆに胡麻油を少々とすりごまを合わせて頂きました。
ちょっと変わった風味でなかなかヨロシイ。ウマウマ。

こういう直売所でのお買い物は旬のものを新鮮な時に購入できるのが良いところ。
野菜のお味がしっかりしていて、香りもよいです。

住んでいるところから距離はありますが、週一ペースで足を運びたいと思いました。

あとは手作りの美味しいパンが買えるお店があれば言うことなしなんですが・・・
ドイツでは本当に職人が手作りしているパン屋さんが、あまり多くないそうです。
利益重視で工場での大量生産などにシフトしている時代。
手間をかけた美味しいものが少しずつ手に入りにくくなっているみたい。

そのうち時間があるときに、市内や近郊で美味しいパンが手に入るところを探してみたいもの。
パンだけじゃなく、雑貨屋さんや小さなブティックとかも沢山ありそうなので、
«ちいさんぽ»ならぬ自分なりの『ちょいさんぽ』をしたいなぁと考えております。

さてさて...

明日は出社最後の日となります。
それから週末は友人を招いて、久々に十八番のハンガリー料理作りでございます。
デザートを何にしようか検討しなければ。
今回はワインをちょっと選びに出かけようと思います。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen