Samstag, 27. September 2014

Flammkuchen なるもの

出社最後の日、日本の同僚とぶらりワインを見に行く。
以前、偶然通りがかりで見つけたワインショップに初めて足を運びました。

今の時期にしか飲めないFederweisser(フェダーヴァイサー)というブドウ発泡酒の購入が目的。
このワインショップ、地元ブドウを使った発泡酒をその場で瓶詰にしてくれます。

瓶詰めしてもらってから、白ワインがないかどうか店主に質問しますと、
速攻、ワインケラーに連れて行ってくださいました。

外のガレージみたいな店先とえらい違い、ワインケラーには見事な商品がズラリ。
あんなワイン、こんなワインが良いと注文すると、お手頃価格のものをスッと出してくださる。

『スーパーで買うワインとは味わいが断然違うからね』と店主。
私のベタなドイツ語にも快く応じてくれ、とっても気さくなおじ様。

あれこれ選んだワインを最後は同僚に買ってもらい恐縮至極。
すっごく楽しい、充実したお買い物ができましたぁ。

それから…

どうしてもお世話になった同僚に見せたい場所があり、電車に乗車。
以前、週末散歩で行ったお気に入りの場所ございます。


ここはお店が特にオシャレ。
二人で夕刻のウィンドショッピングでちょい盛り上がり。

それから小腹を満たすため、ドイツ料理のお店へ入りました。

即、生ビールをオーダー。
Flammkuchen

そして、このピザのようでピザでない、Flammkuchen(フラムクーヘン)なるものを注文しました。
これがまた、食感さっくり、あっさり風味でウマウマ。

二人とも時間を忘れ、飲んでしゃべりまくって、ちょっとしたプチ女子会でございます。

今の会社で仕事をして、一番良かったのは彼女と出会えたことかも。
それに、仕事を通じて色んな人間関係を築くこともできました。
この繋がりを大切に…出会った人たち皆に感謝です。

それにしても、楽しかったぁ~。


Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen