Samstag, 4. Januar 2014

新年の明けてびっくり!?

久々に長いお休みを取りましたが、休み前から風邪気味。
治ってもまた風邪のような症状がでたり、ぐったり疲れたりでイマイチの年末年始でございました。

お休み前は、あれもしよう、これもしようと思っておりましが、結局、体安めに終始いたしました。

今日になってようやく気力ももどりまして、日本の友人に電話をして長話。
そんなところに嬉しい小包到着。

あれれ…どなたから?
小包の中には欲しかった物がたくさん。



11月に知人のお嬢さんが我が家にいらしたのですが、その際のお礼にと届けられた小包。
もう思ってもみなかったサプライズで狂喜乱舞でござます。

お料理用にと、おしゃれな漆器も入っておりました。

それから、函館の名物がっ!


なんと!五勝手屋羊羹です!



そして何年ぶりに手にしたか・・・北見名物のハッカ樹氷も。
実は、これも私の好物でございまして、食べると止まらなくなるんです。
ありがた~いっ!

そして、北見名物オニオンスープもございます。


このスープ、地味ですがあっさりしていて美味しいのです。

こんな貴重なものを・・・ありがたやぁ~。
海外にいると日本から送っていただくものは何でもありがたいもの。
でも、大してお世話をしたわけではないのに、こんなに沢山いただいて恐縮です。

最近は日本から頂き物を致しますと、特に包装紙を捨てずに取り置きしております。
デザインが良いものとか、和の雰囲気を漂わせるものなど、捨てるのがもったいない。
小袋を作ったり、再利用のために使わせていただいております。

昔、自分の祖母や母親が包装紙を綺麗にたたんで取り置きしているのを目にしておりましたが、ゴミになるだけなどとクールにパッパと捨てていた自分。
しかしながら、今じゃ自分が包装紙取っておくようになるとは・・・
海外暮らしでの意外な自分を発見でございます。

ひとつひとつ、真心を大切にいただきたいと思います。

1 Kommentar:

  1. あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
    実は私も年末年始、体調を崩していてぱっとしない新年を迎えました。相方も体調不良、その家族も同じく体調不良、どうやらウィルスにやられたみたいです。
    こういうとき、和食に癒されます。もうしばらくはドイツ料理は見たくないです。。。

    AntwortenLöschen