Sonntag, 19. Januar 2014

空耳つながり

タモリ倶楽部の《空耳アワー》って皆さんご存知かと思います。
深夜にテレビの前で笑いころげた経験の方もきっと多いはず。
外国語が本当に“ああ、たしかに聞こえる、聞こえる・・・”ってなことがたくさん。



この間、会社で日本の会議から戻ったドイツ人上司曰く、日本人は朝、会社に来るとお互い
『ゴォッス』、『…ゴォッス』って必ず言うんだと。

これを聞いて噴出した私。

確かに…『おはようございます』って、実際はこんな感じに聞こえるかも。

それを聞いて思い出しのたが、アメリカのTV番組『Saturday Night Live』のこのシーン。
John Belushi の 『SAMURAI FUTABA』でございます。

 

外国人には日本語ってこんな感じに聞こえるのかも。

これを観てから外国語つながりで思い出したのが中州産業大学タモリ教授の教養学講座。




そら耳つながりで思い出し、YOUTUBEを観てまた笑ってしまった。
休日のささやかなストレス発散でございました。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen