Samstag, 25. Januar 2014

中華そば...“マルタイ”

一週間があっという間でございました。
仕事でマウスを使いすぎたのか、肩こりこり。
日本にいたら、ぶらりと温泉にでも行ってだらりと過ごしたいところ。
ですが、ここはドイツ。
温泉がご近所にあるわけじゃなし。
他のことで気分転換いたしましょう。

土曜のお昼は冷蔵庫の残り物で中華そばを作ることに致しました。

2人前ですぞ

“煮込み3分 味一流” このキャッチがいいですね

本日は特売で購入した《マルタイラーメン》を使用。
このラーメン、日本の100均で存在を知ったという一品。
まさかドイツで再び巡り会うとは。

冷蔵庫の余り物、ローストチキンとサラダに玉ねぎなど適当に炒め、顆粒スープを加えます。
あとはそこへお湯を入れ、茹で上げた麺と合わせて完成。


早い、簡単、無駄なし、しかも安い。

デュッセルドルフは本格的なラーメンを気軽に食べることができる街。
しかしながら、ラーメンと言えども10ユーロもするんです。
北海道出身者の私といたしましては、どうしても食べる気にはなれません。
いくら美味しいと言われても、ラーメンに10ユーロ・・・絶対無理っ!

でも、時々美味しいラーメンが食べたくなる。
そんな時は、自分で工夫。
財布の紐をゆるめずとも、簡単に美味しくいただけるのがこの方法。

自前で充分、心も胃袋も満たすことは可能でございます。
是非一度、お試しあれ。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen