Samstag, 11. Januar 2014

なんちゃってチーズ

仕事始めで怒涛の一週間でございました。
ほぼ毎日残業で帰宅。
食事をつくる体力もなく、超手抜きで夕飯の支度・・・という日々でございました。

せめて休みの日は少し栄養補給が必要。
博士の好物グヤーシュ・スープを作り、本日はこんなものを使いました。

近所のビオショップで見つけた牛乳を使っていないチーズ。


べジ・フィラタなるもの・・・100%ビーガンでございます


シーザーサラダ風にたっぷり

一体どんな味なのか・・・と恐る恐る口に致しましたが、これがなんとも不思議な味。
チーズの味じゃあないんですが、何となくイケるんでございます。

今日はサラダに使いましたが、次回は温かい料理に使ってみたいもの。
キッシュやグラタンなんかにしたらどうなるのか、実験してみたいと思います。

通常のチーズよりはちょっとお高め。
ですが、ラクトーゼがやや苦手になりつつある私にはお助けの一品。

まあ、人によってはこの味はどうも・・・と言う方もいらっしゃるでしょうが、どうでしょう。
ご興味のある方は、是非一度お試しあれ。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen