Montag, 9. Mai 2016

野菜でスープ

腸のために日々頂いたものを書き留めております。

お米、イモ類、豆類に納豆も合わないというところで、
『生命のスープ』に見習って、野菜たっぷりのスープを作りました。

ニンジン、キャベツ、チコリ、玉ねぎ、にんにくを昆布と鶏の手羽先で煮込む。

お出汁が取れたら手羽先と昆布は取り除き、あとはミキサーにかけるというもの。

亜麻仁油を加えて戴く
味付けはお塩だけ

こんな感じでしばらくは食事を続ける予定でございます。

一度崩した腸内環境を整えるというのはなかなか大変なもの。
また、この腸がいかに大切な臓器であるかを思い知らされる毎日。

スープを口にしながら、回復を祈るのでございます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen