Montag, 30. Mai 2016

野菜が命

実は呑気にブログを更新していた週末、体調が激変しておりました。

本日午後から出勤と意気込んで、金曜は割としっかり目にお食事。
体重がかなり減って、体力も落ちているのが気にかかったので、
少量ながらも卵を焼いて…と張り切ったのです。

ところが、金曜の深夜から背中がザワザワ。
土曜日は体力試しに散歩に出たものの、途中でふらつき帰宅。
夕方からそのままダウンで日曜日も一日中ベッドでございました。

いい感じでお腹も空いて、食欲もあったというのに。

食べてビックリ、そしてゲロゲロ。

でもって、本日病院へ行き、事の経過を話した後、
『これはアレルギー反応かもしれない…』と先生。

どうやらお米、大豆、卵にアレルギーを起こすようになった模様。

まあ、お米は食べると不調なので納得だったのですが、
大豆と卵って…!?
振り返れば、金曜日に食べた卵から体調不良になってます。

大豆ということは豆腐も納豆も味噌もダメなわけです。

駄目なものを結構な頻度で食べておりました。
そんなこと、一番最初に言ってくれりぁ良いものを。
だから三週間経っても苦しまねばならないワケです。

そして、今週も自宅療養で再調整しなければなりません。

帰宅して、お昼に塩と昆布出汁で白豆を調理。
かぼちゃを頂いたので、これもストック用に調理いたします。

日本の病院なら、もっと早く治っていたんじゃないか…と考えたり、
ほぼ一カ月仕事も休まねばならず、会社にも申し訳ない限りです。

あ、気にすると具合が…

でも、自分の腸はこれからの健康人生のためにも大事。
一週間で野菜をメインに食事でしっかりコントロールです。

それにしても・・・
まだ背中がサワサワする。参りました。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen