Samstag, 8. August 2015

博士DIY、そして夏カレー

深夜や明け方に雷の音で目覚めるというこの2日間でございます。
早朝の気温が15℃前後、そして日中の最高気温が30℃を超えております。

ここに来て、腹痛とほんの少し目まいが…やられました。

毎日、PCでの仕事ですから、首が凝ってしまったのが原因かと。
加えて、激しいホットフラッシュで体力も消耗していた模様。

大事をとって自宅で休養することに致しました。

時間ができたので、机の上を整理したり細かい事をいろいろ。

そこで、あることを発見いたしました。

部屋にあるタンスの壊れていた取っ手に異変が!?

取っ手はもともとこんな感じ…

長いこと気にせず、そのまんまで使っておりましたが…

それがこんな風に生まれ変わっていたのです。

何とっ!神業DIY
ワインのコルクが取っ手に早変わり…

見つけた瞬間、腹抱えて大笑いしました。

この神業を成し遂げた男は、もちろん博士。
よく、ワインのコルクでこんな仕事を思いついたものだと感心。

そして、素晴らしい仕事をしてくれた博士にご褒美です。

博士大好物の日本式カレー 
圧力鍋で煮込んだ夏野菜のポークカレー

我が家の日本式カレーにはジャガイモは入っておりません。
ご飯とジャガイモでダブル炭水化物になるため、ジャガイモは使わないのです。
そのかわり、夏の野菜をたっぷり使って調理。

野菜は全て国内産。
ズッキーニ、トマト、茄子、ニンジン、玉ネギ、パプリカをたっぷり。

『毎日食べたい』というほどのカレー好き博士。
一度にたっぷり作れば、私はもう何もしなくてよろしい。

有難い亭主殿でございます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen