Mittwoch, 5. August 2015

3年ぶり!?日系美容室へ

暑かったり、寒かったりと定まらない天候のドイツでございます。

一方、日本は大変な猛暑のようですね。
札幌の友人に聞きましたら、帯広で38℃という記録的暑さだったとか。
もう、北海道が北海道じゃなくなってますね。

ドイツの寒暖差が激しいのも体に来まして大変ですが、
日本の皆様も体調管理しつつ、どうかこの猛暑を乗り切って下さいませ。


さて、話は変わりまして…
2か月前にカットした髪が、いよいようざうざになって参りました。
私、カットはお金をかけずにお安い近場の理美容室を使うか、
ゲッティンゲンへ足を運んだ際に娘に切ってもらっておりました。

デュッセルドルフへ来たての頃は、日系美容室だったのですが、
職場が片田舎にあったこと、仕事で体力消耗して町でカットが面倒になったこと、
そして、妙な節約心が働いて手近で済ませるようになっておりました。

ところが、今回はゲッティンゲンで時間があまり取れずに帰省。
あれこれ考えた末に、結果的に日系美容室を選ぶことに致しました。

理由は・・・私は襟足と右サイドに強い生え癖があり、ドイツの美容院じゃダメ。
こちらの美容師さん、そんな細かい事はお構いなしにザクザクいきます。

それに、私が美容室に通う頻度は、本来2か月~3カ月に一度。
ヘタなドイツの美容院へ毎月行くのを考えれば、節約の必要はありません。

ということで、仕事が丁寧な美容室『Mirage(ミラージュ)』へ。

インマーマン通りの美容室
実に3年ぶりの来店となりました。

美容師の金沢さんは癒し系ながら、仕事は超職人気質。

彼のカットの腕はかなりでございまして、私の生え癖を完璧カバー。
何といっても、カット一か月後でもスタイリングがしやすいというのが素晴らしい。
それから、彼のシャンプー技術、何故か気が和らぎます。

もともと東京の激戦区で腕を振るっていたのもあり、技術とセンスは確かなのでございます。

フランクフルトなど、わざわざ遠方から足を運ぶお客様もいるほど。

4年ぶりに足を運んで、久しぶりに心地よくカットして頂きました。

こちらへ赴任して、まだ特定の美容室がお決まりでない方。
是非一度、お試しくださいませ。

美容室ミラージュ http://www.mirage-duesseldorf.com/

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen