Montag, 7. April 2014

うそじゃなく、ウゾ!?

またまた温かい日が続いております。
日中の最高気温が19℃~21℃という初夏のような天気が続くこの春。
一体どうしちゃったんでしょうね。
ご近所の八重桜も4月初旬で満開とは驚きです。

近所の桜並木


去年は冬がめちゃめちゃ寒く、雪も積もり、バスが運休したりしておりました。
春も遅く、寒かったのですが、夏がやたらに暑くなった記憶があります。
今年はのっけから暖冬で小春日和越えての初夏なみの気温。
夏はどうなりますことやら・・・

話はかわって・・・

先週、仮住まいの隣人、ルーマニア人より緊急電話が入りました。
聞けば仮住まいの滞在延長ができず、突然放り出されたと言うではございませんか。
帰宅すると、玄関(外に)前に荷物一式が置かれていたそうす。

とんでもないっ!
と、思いましたが、話を良く聞くと、どうも延長の許可を申し出るのが遅かった模様。
それにしても、鍵をかけられ、荷物だけ外って・・・なんて理不尽な。
おまけに彼が借りていた部屋にはもう他の人が住んでおりました。

とんでもなく非道なのですが、やっていることは法律には触れておりません。
きっちり文書で敷金から差し引きがあるとか、私物が残っていた場合は処分するとか、もろもろ。
訴えられても問題がないように、やることはしっかりです。
ドイツ人らしいといえばらしいのですが、やろうはずのない清掃費20€ふんだくった(失礼…)だけはある。
かなりがめつい家主です。

人助けというか、なんというか、その彼のために次なる住居を探すことになり、あれこれ検索。
一箇所、とても親切な大家さんの家具つきアパートを発見。
Mönchengladbach(ミュェンヒェングラードバッハ)とういデュッセルドルフ近郊の町なのですが、駅まで徒歩3分、買い物便利、高速インターまで5分という好立地。
自分が借りたいくらいの物件でした。

そのお礼にと、ルーマニア人の彼から食事のご招待が・・・

インマーマンにあるギリシャ料理のお店に行って参りました。
そこで食前酒に飲んだこのお酒・・・

ギリシャのお酒 “OUZO(ウゾ)”

これ、アルコール度数40度ざんす。

ハンガリーのパーリンカ同様、食前にこんなに強いの飲んでいいのか!?
グラスに氷を入れ、溶かしながら飲むお酒でございまして、これが何とも芳しいハーブの香りがしてよろしい。
とっても美味しいお酒でございます。
どこかで見つけたら買いたいくらい。
それに、瓶が小さくてかわいい。
酔ったせいで空いた小瓶を持って帰ってくるの忘れました。

機会があったらギリシャ料理でウゾ、お試し下さいませ。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen