Freitag, 4. April 2014

Göttingenでストレス解消

2月28日から約三週間、Meerbuschのとあるところで仮住まいをしていたと前回書きました。

この仮住まい、実は鍵が一つしかなかったため、常に博士との連携が必須。
どこに行くにも連絡、待ち合わせの毎日でございました。

住まいがブリリアントではございませんでしたので、週末になると博士はブルー。
『引越しまであと○○週間・・・』と待ってはみてもストレスはたまります。

そこで、滞在中は久々にゲッティンゲンへ里帰り(?)
とにかくストレス発散のために出かけました。

今回は初めて高速バスを利用


今、ドイツではいつも遅れるドイチェバーンより、安くて快適なバスの利用がひそかな人気。
デュッセルドルフからゲッティンゲンまで一人往復22€でございました。

バスに揺られて2泊三日の旅でございます。

長年住み慣れた町というのは、勝手が分かっているだけに便利。
買い物もしやすいんです。
おまけに日曜のフリーマーケットに当たり、目的物をゲット致しました。
ゲッティンゲンに来てまでフリマ・・・でも、やっぱりフリマは楽しい。

手作りのかわいいアクセサリーを発見

  
若いお嬢さんたちが一つ一つ作っております。


ネックレスも色々・・・ひとつ8€とお手ごろ

 この↑ タッパに入っているのを選べば即効で作っていただけます。


 博士にピアスを買っていただきました。

それから、自分でブックマークも購入。

リクエストで猫キャラのものを選んで作ってもらいました。

せっかくブックマークを買ったので、本屋さんでこれを衝動買い。

猫つながり・・・!?

それから、ずーっと何ヶ月も前からバックを探しておりましてピンとくるものに出会えなかった。
ところが、デパートでも専門店でもなく、フリマで当たりのバックに出会うとはっ!


左の黒いリュックはラム皮でちょっと出かけるときに引っ掛けて使うのに便利。
ポケットもついているので、整理、取出しがしやすいです。
これは4ユーロで購入。

そから、右の大き目のバックですが、Baujie Babyというアメリカンブランドのもの。
これ、実はママバックです。
ママバックと言うのはとても便利な作りでして、物が整理整頓しやすい。
このバックは両サイドポケットがあるので、折りたたみ傘、ペットボトルが入ります。
アメリカものは機能と実用性がございますね・・・ちなみにこれ、10ユーロでございました。

シンプルライフを目指したいとブログに書いておきながら、次々になんか買っている自分。
でも、これ、バックはこれで打ち止め!しばらくは買いませんっ!

ゲッティンゲンで購入したものをとにかく大事に使っております。
次回もフリマがあるときに帰りたいもの。

買い物はフリマであろうと何であろうと楽しいもの。
最高のストレス発散なのでございます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen