Freitag, 21. November 2014

カテドラルがある街 Paderborn

先週末、NRWチケットを利用してパダボーン(Paderborn)という町へ参りました。
デュッセルドルフから電車で片道2時間少々とちょっと長め。

Paderbornは大聖堂(カテドラル)と神学校がある宗教都市として有名。
この町に住む友人に3年ぶりに会いに参りました。

まずは町の旧市庁舎前で待ち合わせのため、博士と二人でブラブラ。
マンホールには町のシンボル3匹のうさぎ
これが旧市庁舎
カテドラルの取っ手
取っ手だけ写真を撮って、肝心のカテドラルの写真を忘れました…

湧水が豊富らしく、こんな素敵な公園もあります。
昔の光景はこんな感じ?

とにかく街中は綺麗で空気がいいところ。
また、この町のパン屋さんで買った普通のパンが美味しかった。

昼食の後は郊外の森へ連れて行って頂きました。
カモもたくさん… 
 あまり人間が怖くない模様

この町は整然としていて、雰囲気がありますね。
メインストリートはこじんまりしておりますが、お買い物はしやすそう。
何気にオシャレなお店が多い。

教会の音色を聞きながら、街角のカフェで一息・・・
そんな光景が似合うところでございます。

是非一度、ご訪問くださいませ。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen