Sonntag, 12. Juli 2015

化粧ポーチ

以前、化粧品を手作りしているというお話を書きました。
半年以上を過ぎた今でも手作り化粧品を使い続けております。

できるだけ自然に近いものを安全、安心に使いたいという思いが一番。
それに、最近のテレビで、口紅やリップクリームについての報道がございました。

質の良くない石油系オイル(鉱物油)が使われているというもの。
これはリップ系の化粧品だけではなく、クリームなどもそうですが、
特に問題視されていたのが、BIO、自然派の商品でもタール系の色素を使っていると。
唇など荒れて傷が付いている場合、発ガン性のあるこのような物質はいかがなものか?
という内容のものでした。

私は昔から合わない口紅やリップクリームで唇がボロボロになるタイプ。
特に口紅選びがエライ大変でございました。

今現在、唇のケアはこの4点
朝、就寝前はビーワックスを使った手作りクリームを唇にも使用。
これがどんなものより一番しっくりきています。
手作りクリームは、全身だけではなく、パサつく髪にも使用。
このおかげで、ムースやヘアワックスを一切使用しなくなりました。

最近、ファンデーションを使って『不自然です…』と博士から指摘を受けて以来、
手作り化粧水、クリーム、Baby用日焼け止めにパウダーファンデーションのみ。
それだけで顔色が悪く見えないようにと、口紅を使用しています。

口紅はdmというドラッグストアの自然化粧品のもの。
それから唇が渇き気味の時にイブロシェのリップバームを使います。

昨日、BIOショップで色がついたリップクリームを購入。
Laveraの商品ですが、これは鉱物油を一切使っておりません。

若かりし頃は、アイシャドウやらコンシーラーやら色々使っておりました。
持ち歩く化粧ポーチもパンパンでございました。

最近のお気に入り化粧ポーチは友人からプレゼントに頂いたもの。

ペーパーブック半分のサイズ 
片手で持てるサイズのミニポーチ

ポケットが三つになっていて、小分けしやすく、意外に沢山入ります。
携帯用折り畳みブラシ、手作りクリーム、口紅、リップクリーム、パウダー等。
必要なものは全部きっちり入る優れもの。

バックの中にもスッキリ入るし、大変に重宝しております。

あとはパウダーだけでも老けて見えないよう、肌のコンディションを保つこと。
大女優・山本富士子さんじゃございませんが、化粧水をたっぷり使い、
丁寧にパッティングするのを怠らない。

エステに行かずとも、日頃の努力で美は保てるのでございます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen