Donnerstag, 22. Januar 2015

ハンガリーのクロワッサン

 朝から冷え込んだようで、部屋に居ても寒い~。
調子に乗って暖房もつけずにPCに向かっておりましたら、すっかり体が冷えてしまいました。

冷えは大敵なので、湯たんぽ抱えております。

本日は、ふとした思い付きからハンガリーのパンを焼くことに致しました。
ハンガリーのクロワッサンと言われれる『Kifli(キフリ)』でございます。

フランスものよりバター少な目のKifli


以前、ハンガリー人の先生に料理個人レッスンを受けた際に習ったパン。
何年振りに挑戦でございます。

なんとか形になりまして、出来上がりも問題なし。
フランスのクロワッサンのようにバターを多く使いませんが、これはこれでウマウマ。
ジャムを付けても、そのままで頂いても美味しい。
このパンに豆のスープがあれば十分なごちそうになります。

パンを焼きながら、ストックのリンゴを使ってジャムも作りました。
時間がかかっても手作りのジャムはやっぱり美味しい。
食べると『作ってよかったぁ』と、自然と思えるもの。

 りんご5個を使った手作りジャム

しかも、小麦粉をこねるというのは、結構いい運動になります。

朝起きて、キッチンに居るのが楽しい毎日。
明日は何を作りましょうか…

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen