Montag, 30. März 2015

めまい解消の体操

夏時間二日目の月曜日。
自律神経を鍛えるために、今日から少し早起きすることに致しました。

めまいは相変わらずなのですが、お医者さまおススメの体操から一日をスタート。
体操と言っても、ものすごくシンプルなことでございます。

お医者様から頂いた解説書コピー

① めまいの回転方向と逆の方向に顔を向けます。(私は左回転なので、右横向き)

② 横に向けた顔が上向きになるように、上半身を倒してそのまま一分間静止。

③ それから顔の向きを変えずに、上半身を逆方向へ反転して1分間静止。

④ 上体を元に戻して終了。

この流れをめまいがなくなるまで、毎日定期的に行うとよろしいそうです。
至って簡単な体操なのですが、やるとめまいが少し楽になります。

ご自分のめまいが右か左か定かでない場合は、両サイド同じように試せばヨロシイ。

お医者様曰く、薬を飲まずともこの運動をして、自然にめまいがなくなるとのこと。
ドイツでは、むやみやたらに薬を処方しないお医者様が結構おります。
これはとっても大事なこと。できれば薬に頼らず直すのが一番です。

今朝は起き掛けが少しふらついていたのですが、徐々にめまいが消えています。
体操の効果でしょうか?
効き目ありでございます。

Keine Kommentare:

Kommentar veröffentlichen